So-net無料ブログ作成
検索選択

「生活再建まっしぐら」=社民キャッチフレーズ(時事通信)

 社民党は10日の常任幹事会で、参院選では「生活再建まっしぐら」とのキャッチフレーズを掲げることを決めた。福島瑞穂党首は党本部で記者団に「政権交代しても国民は生活再建を実感していない。米軍普天間飛行場移設問題と同様、生活再建の方でもぶれずに頑張る党の姿勢をアピールしたい」と語った。 

<傷害容疑>16歳従業員殴って重体に 経営者を逮捕 愛知(毎日新聞)
砂像で南アW杯を応援 鳥取・砂の美術館(産経新聞)
容器もエコ、自販機でチルド飲料 コカ・コーラ、大阪・神戸限定(産経新聞)
<拉致被害者家族会>菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
小沢氏側近の松木氏、菅氏の小沢外し発言に不快感(産経新聞)

「誰でもよかった」パチンコ店で男性刺し死なす(読売新聞)

 25日午後9時頃、大阪市旭区千林のパチンコ店「パーラー千林」の店内にいた女性から、「男性が血を流している」と110番があった。

 男性は首などを刃物で切られており、死亡した。旭署員が駆けつけたところ、店先に座り込んでいた同区今市の自称無職小西英雄容疑者(35)が「自分が刺した」と認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。容疑を殺人に切り替えて調べる

 発表によると、死亡したのは客の同区今市、津田智久さん(43)とみられ、遊技中にいきなり小型ナイフで切りつけられた。小西容疑者は調べに、「男性と面識はなく、生きるのが嫌になった。誰でもよかった」と供述しているという。

<放送法修正案>与党、衆院委で採決強行し可決(毎日新聞)
3月16日:人民元対米ドルレート基準値、6.8263元
互いのアニメ紹介、来年実施=日中(時事通信)
<山岳遭難>千葉県浦安市の男性と連絡取れず 北アルプス(毎日新聞)
「尖閣に日本の領土問題はない」 岡田外相が強調(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。