So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「生活再建まっしぐら」=社民キャッチフレーズ(時事通信)

 社民党は10日の常任幹事会で、参院選では「生活再建まっしぐら」とのキャッチフレーズを掲げることを決めた。福島瑞穂党首は党本部で記者団に「政権交代しても国民は生活再建を実感していない。米軍普天間飛行場移設問題と同様、生活再建の方でもぶれずに頑張る党の姿勢をアピールしたい」と語った。 

<傷害容疑>16歳従業員殴って重体に 経営者を逮捕 愛知(毎日新聞)
砂像で南アW杯を応援 鳥取・砂の美術館(産経新聞)
容器もエコ、自販機でチルド飲料 コカ・コーラ、大阪・神戸限定(産経新聞)
<拉致被害者家族会>菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
小沢氏側近の松木氏、菅氏の小沢外し発言に不快感(産経新聞)

「誰でもよかった」パチンコ店で男性刺し死なす(読売新聞)

 25日午後9時頃、大阪市旭区千林のパチンコ店「パーラー千林」の店内にいた女性から、「男性が血を流している」と110番があった。

 男性は首などを刃物で切られており、死亡した。旭署員が駆けつけたところ、店先に座り込んでいた同区今市の自称無職小西英雄容疑者(35)が「自分が刺した」と認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。容疑を殺人に切り替えて調べる。

 発表によると、死亡したのは客の同区今市、津田智久さん(43)とみられ、遊技中にいきなり小型ナイフで切りつけられた。小西容疑者は調べに、「男性と面識はなく、生きるのが嫌になった。誰でもよかった」と供述しているという。

<放送法修正案>与党、衆院委で採決強行し可決(毎日新聞)
3月16日:人民元対米ドルレート基準値、6.8263元
互いのアニメ紹介、来年実施=日中(時事通信)
<山岳遭難>千葉県浦安市の男性と連絡取れず 北アルプス(毎日新聞)
「尖閣に日本の領土問題はない」 岡田外相が強調(産経新聞)

「政権の方向に従って」=前原沖縄相、福島氏に苦言(時事通信)

 前原誠司沖縄・北方担当相は25日午前の閣議後の記者会見で、米軍普天間飛行場移設問題をめぐる福島瑞穂消費者・少子化担当相(社民党党首)の沖縄訪問について「社民党の考えはあると思うが、しっかり鳩山政権の方向性に従って努力してほしい」と苦言を呈した。
 一方、亀井静香金融・郵政改革担当相(国民新党代表)は「(沖縄入りは政府への)妨害でもなければ何でもない。内閣がきちんとした結論を出していくために、(社民、国民新)両党とも努力している」と擁護した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜

選挙期間中のHP、ブログ更新OK…与野党合意(読売新聞)
Wiiの海賊版ソフトを販売 本体も海賊版仕様に改造(産経新聞)
児童買春担当の警官が女子中学生とわいせつ行為/神奈川県警(カナロコ)
子ども・子育て白書を閣議決定 異例の通称変更で「少子化」消える(産経新聞)
<社民党>普天間移設の政府対処方針に反対 閣議署名も拒否(毎日新聞)

寒さも何の ジョッキ片手にタイガース応援 大阪でビアガーデンオープン(産経新聞)

 大阪市北区の阪神百貨店で23日、屋上ビアガーデンがオープン。仕事帰りのサラリーマンらが、ビールを片手にプロ野球の阪神戦を観戦した。

 昭和33年から続く風物詩。今年の前売り券は、昨年の約3倍の売り上げとなったが、最近の寒さが影響して初日の予約は昨年の約3分の1の80人だった。

 会場にはユニホーム姿の虎ファンにまぎれ、コート姿の人も。百貨店の担当者は「気温、客足、タイガースの成績、全部右肩上がりになってほしい」。

【関連記事】
ビアガーデンがオープン 宇都宮グランドホテル 栃木
NY郊外自転車の旅、お目当てはビール&ソーセージ
ジョッキ100万杯飲み干す 札幌・大通公園のビアガーデン
京都の花街・上七軒でビアガーデンオープン
15年ぶりにビアガーデン復活 西武池袋本店 

<名寄市長選>ホテル・飲食業の加藤氏が初当選 北海道(毎日新聞)
「天使の輪」ひと目見たい! ダンゴウオ、ダイバーに人気(産経新聞)
<自民党>郵政事業PT座長に林芳正氏 離党の園田氏の後任(毎日新聞)
身は給食、皮は卒業証書に 篠崎5小でタケノコ掘り(産経新聞)
情報公開法改正に着手=枝野行政刷新相が私案(時事通信)

金塊7キロなど盗まれる=被害総額2000万円以上−福岡(時事通信)

 14日午後9時25分ごろ、福岡県須恵町植木の男性医師(68)から「金庫に入れていた金塊などが盗まれた」と110番があった。県警粕屋署員が調べたところ、寝室のクローゼット内に置いていた手提げ金庫に、ドライバーでこじ開けたような跡があり、中にあった現金50万円や純金の延べ板7本(1本1キロ)、金貨四十数枚など(総額2000万〜3000万円相当)がなくなっていた。同署は窃盗事件として捜査している。 

【関連ニュース】
DNA誤データで別人に逮捕状=警察の登録ミスが原因
水子地蔵、11体盗まれる=見た目は金属製
「被爆ザクラ」の苗木、盗まれる=平和記念公園、高さ1メートル
集金直後1700万円盗まれる=信組支店長の車から、男逃走
1000万相当の換金用景品盗難=パチンコ店近くの駐車場

【外国人参政権 欧米の実相】(4)「明日に架ける橋」の皮肉(産経新聞)
明石事故、真実の解明望む遺族…元副署長起訴へ(読売新聞)
公約修正を提案=「政治主導」に疑問−21世紀臨調(時事通信)
民主、新人議員研修を終了へ(産経新聞)
参院千葉に水野前議員=21日に出馬要請−みんなの党(時事通信)

「無駄の排除が先」 鳩山首相、消費税増税に否定的(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は15日夜、仙谷由人国家戦略担当相が消費税率引き上げの必要性に言及したことについて、「私が了解している話ではない。国民から見て『まだ(税金の)無駄(遣い)があるじゃないか』と(思われている)。無駄を徹底的に排除するまで消費税を上げる議論は国民に納得していただけない」と、否定的な考えを示した。

 仙谷氏は産経新聞の取材に「消費税を含め税収(アップ)を図る税制改革が必要なのは間違いない」と述べ、平成23〜25年度予算の「中期財政フレーム」に消費税率引き上げを明記することを検討する意向を表明。民主党内から「参院選にマイナスだ」(高嶋良充筆頭副幹事長)との反発が出ている。

【関連記事】
日本医師会の新会長が消費税増提案も、出席議員の反対で即撤回
消費税増税論議スタートも、思惑隔たり方向感定まらず 政府税調
亀井金融相 「消費税は上げません」と断言
消費増税を次期衆院選の争点に 仙谷戦略相
鳩山政権が増税路線に転換? 財務省の思惑チラリ
外国人地方参政権問題に一石

運転士「快速と錯覚」駅300メートル過ぎ急制動 JR奈良線(産経新聞)
<亀井郵政担当相>「郵政改革法」の閣議決定、4月末以降に(毎日新聞)
宗教法人代表、無罪を主張=女性信者乱暴−水戸地裁支部(時事通信)
懲罰委員長に浅野氏内定=自民(時事通信)
<ISS>山崎飛行士が宇宙で琴、「さくらさくら」を演奏(毎日新聞)

郵便局強盗で8日に再逮捕=DNA型一致、都内の男−京都府警(時事通信)

 東京都内でコンビニ強盗をしたとして逮捕された男が、京都市で昨年10月に起きた郵便局強盗に関与した疑いが強まったとして、京都府警は7日、強盗容疑で東京都墨田区八広、無職相原光義被告(26)=強盗罪などで起訴=を8日に再逮捕する方針を固めた。
 京都市の強盗事件は昨年10月22日に発生。同市伏見区桃山町西尾の伏見桃山西尾郵便局に包丁を持った男が押し入り、現金300万円を奪い逃走した。けが人はなかった。
 捜査関係者によると、現場付近に残された目出し帽から検出されたDNA型が相原被告のものと一致したという。
 相原被告は昨年11月10日、墨田区のコンビニに包丁を持って押し入ったとして、警視庁が強盗未遂容疑で逮捕。ほかに同区内で2件のコンビニ強盗に関与したとして逮捕、追送検されている。 

【関連ニュース】
羽交い締めで刃物、24万強奪=路上で男性襲う、コンビニにも?
貴金属店窃盗、男を再逮捕=大阪市内で1500万円相当
上野公園で花見客財布盗み殴る=容疑でJR東車掌逮捕
拳銃と実弾42発、山中で発見=強殺未遂事件で逮捕の男供述
外国人2人がタクシー強盗=釣り銭箱奪い逃走

山崎直子飛行士 ISSが日本海上空を通過(毎日新聞)
三女「父の芝居守る」 井上ひさしさん葬儀(産経新聞)
新党 「たちあがれ日本」発足へ 平沼元経産相が代表就任(毎日新聞)
<三笠宮さま>白内障で入院 17日に手術
<善通寺市長選>平岡氏が無投票で初当選 香川(毎日新聞)

首相と小沢氏が2時間会談、稲盛和夫氏も同席(読売新聞)

 鳩山首相と民主党の小沢幹事長は3日夜、京都市内で約2時間会談した。今後の政権運営について協議したとみられる。

 稲盛和夫・京セラ名誉会長が同社の施設に招待したといい、稲盛氏も同席した。首相は滋賀県で同社工場などを視察した後に駆けつけた。

<完熟マンゴー>「太陽のタマゴ」2個で20万円 宮崎市場(毎日新聞)
<大阪市営地下鉄>谷町線で逆走 昨年9月、初歩的ミスで(毎日新聞)
福岡県警、今度は巡査部長が児童買春容疑(読売新聞)
小沢氏が資産等報告書訂正…ホテルの土地など(読売新聞)
男性の育休、進めばメリット(産経新聞)

<普天間移設>北沢防衛相が沖縄知事に政府検討案説明か(毎日新聞)

 北沢俊美防衛相は2日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡って、沖縄県の仲井真弘多知事と東京都内のホテルで会談した。

 政府は米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)陸上部や米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合への移設案に、普天間の基地機能の県外への分散移転を組み合わせる案を検討しており、北沢氏はこれらの考え方を改めて説明し、理解を求めたとみられる。

 仲井真知事は1日、平野博文官房長官とも会談。政府の検討状況の説明を受け、県内移設を受け入れるのは困難との考えを伝えている。【仙石恭、倉田陶子】

【関連ニュース】
普天間移設:岡田外相、現行案を除外…米国防長官への説明
普天間移設:「県外に」沖縄知事が要求…官房長官と会談
普天間:「必ず成果を上げる」強調も具体性欠く 鳩山首相
普天間:「腹案は既に用意している」と言明…鳩山首相
普天間移設:「沖合案」撤回申し入れ 社民と国民新

【明日へのフォーカス】論説副委員長・高畑昭男 核軍縮のマジックと中国(産経新聞)
高度なネット犯罪に対応、専従取締班を設置 警視庁(産経新聞)
<島根原発>1号機の手動停止作業始める 点検漏れで(毎日新聞)
厚労省再生元年の原動力に―長妻大臣が新採職員に訓示(医療介護CBニュース)
水俣病 未認定患者団体「不知火会」が和解案受け入れ(毎日新聞)

小泉被告に死刑判決 元厚生次官ら連続殺傷(産経新聞)

 元厚生次官ら連続殺傷事件で、殺人や殺人未遂などの罪に問われたさいたま市北区の無職、小泉毅被告(48)の判決公判が30日午後1時半、さいたま地裁で開かれた。伝田喜久裁判長は判決理由の朗読後、検察側の求刑通り、小泉被告に死刑判決を言い渡した。

 小泉被告は初公判で起訴事実について認めたものの、「無罪を主張する。私が殺したのは人ではなく、心が邪悪な魔物」などと主張していた。被告人質問では、「『自首』の時点で100%死刑だと思っていたが、今は1000%死刑だと思っている」などと発言していた。

 起訴状によると、小泉被告は平成20年11月17日夜、元次官の山口剛彦さん=当時(66)=夫妻をさいたま市内の山口さん宅で刺殺。翌18日夜、東京都中野区の元次官、吉原健二さん(78)宅で吉原さんの妻、靖子さん(73)を包丁で刺して殺害しようとしたほか、元社会保険庁長官の横尾和子さん(68)と家族の殺害を計画したなどとされる。

【関連記事】
元厚生次官ら連続殺傷(上)被告は心神喪失か耗弱 弁護人、検察側鑑定を厳しく批判
「自らの命をもって償う以外にない」そのとき被告は体をねじり…
「“マモノ”は単なる悪態」被告の無罪主張を一蹴する検察官
元厚生次官ら連続殺傷 「マモノとは何か」とただす裁判官 被告は「あだ討ちだった」
元厚生次官ら連続殺傷 弁護側の精神鑑定を却下 被告は「心臓めがけて狙った」

郵貯限度額引き上げを批判=「閣内で改めて議論を」−仙谷戦略相(時事通信)
震災再開発地区で代執行 兵庫県、唯一明け渡し拒否(産経新聞)
<抱っこひも>米製品で窒息の恐れで注意喚起 自主回収も(毎日新聞)
沖縄の民間ドクターヘリに寄付金 群馬県の菓子メーカー(産経新聞)
<掘り出しニュース>建築廃材使いサッカーボール(毎日新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。